姿勢と健康の法則。腰痛のコルセット・バンドならナカイ健康姿勢研究所

  • HOME
  • 商品情報
  • 姿勢と健康の法則
  • こんな方におすすめ
  • 素材について
  • お問い合わせ
  • 販売代理店募集

姿勢と健康の法則

ナカイ体操 youtubeはこちら!

バランサーバンドの取扱説明

  • 姿勢と健康の法則
  • こんな方におすすめ
  • 素材について
  • ご愛用者の喜びの声
  • 展示会情報
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • 販売代理店募集
  • 姿勢と健康の調査報告
  • 中井均の発明
  • HOME

腰痛のコルセット・バンドならナカイ健康姿勢研究所

ナカイ健康姿勢研究所/株式会社ナカイ

〒600-8405
京都市下京区万寿寺中之町72

TEL:075-341-3215
FAX:075-341-4668

HOME > 姿勢と健康の法則

姿勢と健康の法則

股関節を安定させ姿勢を改善「バランサーバンド」で健康な姿勢を・・・

悪い姿勢は不調の元 姿勢研究家 中井 均
姿勢研究家 中井 均

 昨今、「だるい」「しんどい」「つらい」 などと慢性的な体の不調を訴える人が老若男女を問わず増えています。
私たちの生活習慣を見れば、立ったり動いたりすることが少なくなり、座ることが多くなりました。
これでは、股関節(骨盤と大腿骨の付け根)をとりまく多くの筋肉が弱くなり、正しい姿勢が保てなくなります。

 そこで、長年に亘って悪い姿勢の根本原因を追及・研究した結果、重大な結論に到達しました。
つまり、骨盤の2つの傾きにより、体の中心と重心線がずれて、平衡器官の連動で、全身に及ぶ筋肉に緊張と弛緩が起こり、悪い姿勢が形成されるということです。

 研究結果を元に、股関節サポート「バランサーバンド」を発明しました。
バランサーバンド」は、0.5mmのゴム糸が上から弱・中・強・弱の順で配列される特殊構造(特許第4387223号)となっており、股関節を取りまく筋肉をサポートすることで、骨盤の傾きを正し、体の中心を安定させます。

5つの悪態ポーズ

無意識にしている悪い姿勢を自分で確認してください。

姿勢研究家 中井均生活習慣で誰でも無意識にしている一連のこの姿勢は、体重で骨盤が二つの傾きになり、背骨が曲がります。
この悪い姿勢は、利き手が右の場合、立っても、椅子や床に座っても、寝ても右半身が圧迫されます。
多くの方の利き手側の右足体重癖


立位正面 立位正面
立位側面 立位側面
椅子座位 椅子座位
座位 座位
臥位 臥位

「バランサーバンド」を着用すると…

傾いた骨盤
安定した骨盤

股関節をサポートすると骨盤の2つの傾きが解消!

姿勢が直り、体がすぐ楽に!

呼吸が楽に! 体が暖かく!
荷物を持つと軽く! 立っても座っても楽!
腕や体が軽く! スタイルが補正!
歩いても走っても楽! 寝ても楽!
[an error occurred while processing this directive]

PAGE TOP
[an error occurred while processing this directive]